fc2ブログ
  • 02<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>04
週刊ダイヤモンドのご紹介です。

   ┌─────────────────────────────┐
 ○ < 17年連続 ※書店売上No.1 ビジネス週刊誌『週刊ダイヤモンド』│
<□> │ ※(社)日本ABC協会1993~2010調べ          │
||  │ │
│ 今週号の特集は │
│     │
│【 「経産省」解体! 】                 │
│                      です。│
   └─────────────────────────────┘



===============================================
★8月22日 月曜日発売 週刊ダイヤモンドの内容は?
===============================================
特┃集┃1┃
━┛━┛━┛
【 「経産省」解体! 】

経済産業省が大きく揺れている。原発事故を契機に原子力行政の欠陥が
あぶり出され、過去のやらせも露呈するなど、信頼は地に落ちた。
本丸の産業政策も、評価されたとはいいがたく、産業界からはブーイングも
巻き起こる。幹部の更送、スキャンダルの発覚など存続の意義さえ
取り沙汰され、一部では「解体論」も蠢き出した。日本経済の国際競争力が
低下するなか、かつて経済成長の司令塔として君臨した経産省の今を問う。

特┃集┃2┃
━┛━┛━┛
【 「7つの習慣」で豊かな人生を獲得する 】

著書『7つの習慣』が世界で2000万部以上売れ、
「世界で最も影響力のあるビジネスの思想家」(英「エコノミスト」誌)
のスティーブン・R・コヴィー氏。最後の来日といわれた7月のセミナー
(フランクリン・コヴィー・ジャパン主催)を基にその思想のエッセンス
を紹介するとともに、医療への応用の道を探った。

緊┃急┃特┃集┃
━┛━┛━┛━┛
【 「世界経済 複合危機」 連鎖暴落を引き起こした“構造問題”の正体】

不安は瞬く間に伝藩する。欧米債務問題を引き金としたリスク資産からの
逃避の動きは世界を駆け巡り、同時株安を引き起こした。市場はその後、
落ち着きを取り戻したかに見えるが、先行き不安の根は深い。
欧米、新興国それぞれが構造問題とジレンマを抱え、抜け出すのは容易
ではない。世界経済は複合危機に陥っている。
めくれば、社会の本音が見えてくる。
週刊ダイヤモンドは、量より質を求める方におすすめのビジネス情報源です。
『週刊ダイヤモンド』定期購読なら最大45%OFF!特典&全国送料無料

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
☆info 1定期購読がおススメ
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
「『週刊ダイヤモンド』は定期購読がお勧めです!

定期購読にすると、 
市価に比べて最大45%も安くなるので、絶対にお得です!」

「発売日の当日までに確実に届くので、売り切れの心配もなく、
 そのうえ、送料は全国無料です。」

「『週刊ダイヤモンド』の特集は、業界髄一の取材力と情報網で、
 気になる問題の真相・裏事情を鋭い切り口で暴きだし解説しています。
 約100年にわたって世の中の本音と日本経済を見続けてきたからこそ、
 専門書も顔負けの目が離せない記事ばかり。」

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
☆info 2【「週刊ダイヤモンド」の「デジタル購読」♪ 】
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

「週刊ダイヤモンド」を定期購読中のお客様を対象に、
1999年1月以降のバックナンバーがPC等でご覧いただけるサービス、
『週刊ダイヤモンド デジタル購読』を提供中!

絶版の特集から話題の最新号まで、いつでも、どこでも、
手軽にご購入、ご覧いただけます。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック