fc2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03
♪きのこのこのこげんきなこ♪でおなじみ
「おいしいキノコ」・「きのこ組みキャラクター」
といえば、ホクトですよね。

このたび、株式会社ホクトが主催する、ブナピーを使った
オリジナルレシピコンテスト「ブナピーレシピコンテスト2009
に応募されたたくさんのおもいやりレシピの中からグランプリに
輝くレシピが、7月10日ブナピーの日に発表されました。

ちなみにコンテストのルールは以下の3つでした。

・からだへの思いやり・・・材料は2人分でブナピーを100g以上使用
・地球への思いやり・・・材料、調理方法にエコなひと工夫
・おさいふへの思いやり・・・材料費は2人分500円以内

グランプリに輝いたレシピが気になるあなたはこちらをチェック!
皆さんは、ブナピーレシピコンテスト2009を御覧頂いて、どのレシピが氣に入られましたか?

私は、ブナピーディップ(ホクト賞)です。
今から、夏バテの季節ですよね。
さすがの子供達も、食欲がなくなったりします(それはそれで助かることも)。
でも大切な子供達には、栄養を付けてあげたいのが親心ですよね。
ブナピーディップ(ホクト賞)なら、量もそんなに多くはなくて、
パンやクラッカーとの組み合わせもOKで、若い子にも好まれると思うんです。
しかも作り置きもできて、実は親にもやさしいレシピです(汗)



さて、ここで、ぶなしめじとは全く異なる”ブナピー”の秘密についてご紹介します。

何を隠そう“ブナピー”はヘルシー、低カロリー、そのうえおいしいと
三拍子揃った知る人ぞ知る、キッチンのお母さんの強い味方なのです。

何故ヘルシーかといいますと?
この“ブナピー”、ホワイトぶなしめじが本来持っているビタミンB2、
ナイアシン、パントテン酸などを豊富に含むだけでなく旨味成分も多い、
ぶなしめじを品種改良した、ホクトオリジナルのきのこなのです。
ホクトだけってすごいことですよね。

そして、低カロリー
食物繊維が多く含まれているためダイエット効果はもちろん、
血中コレステロールを低下させ、
動脈硬化を抑制する働きが高い※こともわかっています。
※2008年5月発行の「Nutrition Resertch」にて認定。

そして、味のほうも、甘みがあり、
キノコ特有の苦味が少なくて、お子様にもぴったりなんです。
また、特に暑さで減退するこの時期、涼しげな清涼感溢れる
白いきのこ ブナピーは夏のレシピにぴったりなんです。  


さあ、皆さんも、この夏(もちろん冬のお鍋にも)
ブナピーをレシピにそえて、元気に過ごしませんか?

ブナピーの詳しい情報はこちらをチェック!

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック