fc2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03
携帯電話の普及台数を考えると
ケイタイからのネット通信、
いわゆるモバイルからサイトへの、
アクセス数は重視しなければならないでしょう。

▼株式会社DYMモバイルSEOサイト
>>http://www.seostreet.com/
かつてケイタイからのネット通信は、
NTT docomoやソフトバンクといった各キャリアの
公式コンテンツからのアクセスに頼る所が多く、
パソコンのような検索に重きを置いていませんでした。
しかし、
国内携帯シェア№1のNTT docomoと検索エンジン最大手である
米Googleの業務提携が決定し、
これにより「au/docomo ⇒Google」
「SoftBank⇒Yahoo!」と国内の主要キャリアすべてに
大手検索エンジンが搭載される事になりました。

生活において最も身近な端末である携帯電話で
内外問わず知りたい情報を検索でき、
消費者にとって今や切り離せない状況になりつつあります。
このような背景からも、
モバイル検索市場でのSEO対策は不可欠となってきております。

本日ご紹介する
株式会社DYMのモバイルSEOの特徴は、
成果報酬型となっており、
利用する側としては納得いくシステムです。

2ページ保証というのがあり、
Yahooかgoogleで2ページ以内(15位以内)に
入らなかったら一切月額費用は発生しません。

その他、料金体系など詳細は、
株式会社DYMのモバイルSEOのサイトを御覧下さい。
株式会社DYMのモバイルSEOのホームページはこちら

他にも株式会社DYMのモバイルSEOの特徴としては、

統計学を用いた分析をされています。
入れ替わりの激しいモバイルサイトのアルゴリズムを統計を用いて判断し、
3000サイト以上の自社サイトを保有するだからできる技です。

古いドメイン多数保有され、
自社サイトの全部のドメインの年齢を足すと1万年以上。
古いドメインからのアクセスが効くモバイルSEOに強力に作用させます。
競合他社に勝ち抜いているミソはここにあります。

バックリンク用サイト多数保有され、
モバイルのアクセスだけで月間1億アクセス以上を
持っているサイトを多数保有しています。

▼詳細はサイトをチェック
>>http://www.seostreet.com/
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック