fc2ブログ
  • 02<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>04
FXという言葉自体が、かなりメジャーに
なったのではないかと考えています。

それに伴って、FX業者(外国為替証拠金取引)も
かなり増えた印象があります。

資産運用としてFXを始めようと思うけど、
どこを選ぼうか?
と悩まれている方も多い事でしょう。

本日は、そんなあなたにくりっく365をご紹介します。
くりっく365とは、
日本で唯一のデリバティブ専門取引所、
東京金融取引所(金融取)に上場している
「取引所為替証拠金取引」の愛称です。

簡単にいうと、”取引所”での取引です。
なんだあたりまえじゃないか?
と思われるかもしれませんが、
店頭取引のFX業者が多いのです。
店頭取引では、そのFX業者との相対取引となりますが、
くりっく365では、取引所での取引きですので、
取引価格は、複数の※マーケットメイカーが
提示する売買価格の中から、
取引者に最も有利な価格で取引できるんです!
つまり公正な取引ができて安心という訳なんですね。
*************************************************************
※マーケットメイカーとは、「ゴールドマン・サックス証券」・
「コメルツバンク・アクツィエンゲゼルシャフト(コメルツ銀行)」・
「ドイツ銀行」・「三菱東京UFJ銀行」・
「野村證券」等。
*************************************************************
くりっく365取扱業者の
ユニマット証券くりっく365』のメリットは、
取引する際に預け入れる証拠金
は全額取引所に預託され、分別管理されます。
万一業社が破綻した場合でも預託された証拠金は
原則として全額返還されます。
取引所が全ての取引の相手方となるため、
売買価格を提示する金融機関の信用リスクを心配する必要もありません。

利益が出た場合、税率は一律20%(個人の税制)で、
給与所得等に関係のない申告分離課税です。
もしも損失がでても、その年に控除しきれない損失については、
翌年以降3年間にわたり繰越控除できます。
日経平均先物取引や商品先物取引で発生した損益を
「くりっく365」の損益と通算して申告できます。
(※法人の税制は、最寄りの税務署までお問い合わせください)

そのほかにもメリットはありますが、
その前に、
FX業者の契約約款等をご一読の上、
投資は自己責任で、お取引くださいね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック