fc2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03
いわゆる高度情報化社会とよばれる現代において、
家庭におけるインターネット通信速度の向上により、
我々も自宅やオフィスにいながら、世界中の情報を
高速通信にて検索できる恩恵を受けられるようになりました。

ところが、よい情報だけ入ってくればよいのですが、
コンピューターウィルスなるものが、全世界から
忍び寄る危機にも瀕しているわけです。

コンピューターウィルスを防御してくれる
ウィルスソフト会社もいくつかありますが、
最近CM等でよくみかける
ウイルスバスター”について調べてみました。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
トレンドマイクロのホームページでは、
【ウイルスバスターニュース】という
動画サイトで詳しく説明されています。

その中で、”総合防御力”ってキーワードがありました。

・総合防御力とは、
→パソコンに侵入される前に防ぐ事だそうです。

・それに対して、”検知率”とは
→パソコンに侵入されたものを防ぐ事だそうです。

(1)つまり、ウイルスバスターは、ウィルスやマルウエアの
実行時だけでなく、
ダウンロード時の
2重に防御しているのだそうです。

検知率=安全ではないってことなんですね。


従来のウィルスソフトは、パソコンの動作が遅くなり、
いわゆる”重たくなる”事もあったと思います。
もちろん、各人の使用環境で差はあるのでしょうけど、

(2)ウイルスバスターは、
ダウンロード時に防御するからサクサク軽快
(→CMで聞いたフレーズ)なのだそうです。
これは、パソコンの外部
つまりインターネット上に構築された評価システム
(レビュテーションとよぶのだそうです)が活躍するから
とのこと!
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

で、一番大事かもしれない事が
(3)新種の脅威への素早い対応なんです。
ウイルスバスターは、
※日本で一番多く導入されているから
(※富士キメラ総研2009年度見込み値)
対策の為の情報が多く共有されているので、
一台のパソコンに見つかった新たな脅威は、
サーバーに反映され、他ユーザーのパソコンにも
反映されるのだそうです!

それから、是非、
ウイルスバスターニュースサイト」から
トレンドマイクロの研究員が答えます!」の"動画"を見て下さい。
あなたがトレンドマイクロの研究員に聞いてみたい質問を
是非挙げてください!

ウイルスバスターのユーザーだけでなく
他社製品ユーザーからの質問も募集されてます。
私も他社製品ユーザーなんですが、
下記質問をしようと考えています。
「某社のウィルス対策ソフトは、低価格で普及しており、
インドの会社が開発されたと聞いた事があります。
インドといえば、IT技術の発展目覚しく、今後も
期待が持てるとおもうのですが、ウイルスバスター
総合防御力と比較して技術的な問題はありますか?」
という質問です。

ウイルスバスターは、
30日間無料体験版もありますので、試してみる価値ありですね。

ウイルスバスターを試したい、今すぐ購入したい方はこちらから!

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック