fc2ブログ
  • 02<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>04
本日ご紹介する商品は、メニコンの『エピカコールドアクアモア』です。

実際に使用した商品パッケージ↓    商品の詳細リンク↓
menicon1.jpg         メニコン 125*125


【シリコーンハイドロゲルレンズを含む
すべてのソフトコンタクトレンズに対応!!】
というフレーズに魅かれて使ってみました★

それでは、自分で使用した感想を交えながら、
メニコンが唱えるアピールポイントを1つずつみてまいりましょう★
******************************************
■3つのチカラでうるおい実感■
従来品エピカコールドの「ダブルのうるおい」に加え、
さらに天然系の保湿成分を新配合。
天然系成分がレンズ内部で長く留まることで、
うるおい力がさらにアップ。
******************************************
→今からの季節、空気の乾燥が気になりますよね。
確かに、従来品よりも乾かない感じがしました。


*********************************************
■ハイレベルの消毒効果■
優れたイオンバランスにより、有効成分
「塩酸ポリヘキサニド」が
微生物に対して効果的に働くため、レンズをしっかり消毒。
*********************************************
→直接、目に触れるものですから衛生面は気になるところ。
コレなら安心して使用できますね。


********************************************
■3ステップ作用でタンパク汚れからレンズを守る■
レンズに付着したタンパク汚れは様々な要因で変性し、
装着感の悪化・アレルギー症状の原因にもなる。
********************************************
→エピカコールドアクアモアの3ステップとは?

・タンパク付着防止
    ↓
・タンパク除去
    ↓
・レンズに残ったタンパク質の変性防御

以上の3ステップでレンズをタンパク汚れから守ります。

防止、除去、変性防御と、
ここまで考えてくれています!
確かに、防止や除去は考えられますが、100%ではない
かもしれません。そこで、万が一レンズに残ったタンパク質の
ケアまで考えてくださるとは!

*******************************************
■脂質汚れもしっかりケア■
レンズのくもりの原因にもなる脂質汚れを、
植物原料の洗浄成分(界面活性剤)が
レンズに付着した脂質汚れをしっかり洗浄。
*******************************************
→実際、使ってみると、今までよりも
くもりなく見えるのはありがたいです!

洗浄液ボトルとレンズケースの画像です。
menicon2.jpg

懐かCMのフレーズをおひとつ
♪ 遠くのものがよく見えな~い
目にコンパクトなメニコンで、目にGOOD! ♪
→このCMが分られる方は、相当なツウだとおもいます(笑)

エピカコールドアクアモアは、全ての
ソフトコンタクトレンズに使用できるそうですが、
商品に同封の使用説明書(使用方法・使用上の注意等)を
よく読まれてから、使用を開始してくださいね。

商品の詳細はこちらから↓
メニコン 234*60     リンクシェア レビュー・アフィリエイト
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック